【ヘナ 白髪染め】オレンジ色はインディゴで解決!

hennalife

こんにちは ノリです。

2010年10月 美容室puameliaをオープン
2018年 9月 ヘナ専門店ノリにイノベーション

ヘナで染めたいけど
白髪がオレンジ色になるのは
抵抗されますよね

ヘナ好きとしては
最高の色!まさにこれ!

そこで今回お届けする内容は

こちら

  • オレンジ色はちょっと・・・
  • インディゴって??
  • ヘナの後のインディゴが一番なじむ!

オレンジ色はちょっと・・・

ヘナは
オレンジ色しかないと
前回お伝えしました

いままでの白髪染めは
化学薬品のちからで
ブラウンやダークブラウンに

染まるのが当たり前でした

これに慣れてしまっているので
なかな受け入れられないでしょう

ヘナは
自生してますので
化学薬品はいっさいなく

ブラウンやダークブラウンに
なることがないんです

いやいやヘナでありますよ
ブラウンやダークブラウンになるもの

と言われますが

ヘナでブラウンやダークブラウンに
なるのは

ヘナに他のハーブが
何種類もブレンドされている
ものがほとんどです


または
ちょっと薬品が入っているものも

ひっくるめて
ヘナと言われています

世間では
ヘナと呼んでますが
混ざりものには
ヘナと呼ばない


しつこいですが
ヘナではありません!!

インディゴって??

インディゴって聞いたことありますか?



藍色とか藍染のいろですね


いちばん
有名なところでは
デニムの色がインディゴですね


むかし
青色や紫の染めている人
いたじゃないですか


あれは
インディゴじゃないですね


最初私も
あんなきれいな色に
染まったらいいなって
思っていました


ぜんぜん染まりませんし
ほぼ白髪です


とてもむずかしいです

ヘナの後のインディゴは馴染む

俗にいう白髪染めは
特に顔まわりに


「染めてきました」と
わかるくらい

くっきり
黒く残りますよね


髪だけでなく
皮膚にも
しっかり


ヘナもしっかり
髪も皮膚にも
染まりますが


ヘナで染めたあと
インディゴで
染めると


赤みが消え
ほんと
しぜんな感じに
なるんですよ


染めたのに
染めた感じにならない


そこが
薬品と薬品じゃない
天然のいいところ
なんですよね


次回は


【ヘナ トリートメント】について

お送りします


それでは